ウィッグの抜け毛問題。原因と対策は?


使い初めは気にならなくても、段々とウィッグの抜け毛が目立つようになってきた・・・ということはよくあります。
最初から抜け毛が気になっていた場合は製造上の問題(品質の問題)が第一の原因として考えられますが、使用していて抜け毛が気になってきた場合はお手入れの方法が間違ってしまっている可能性も考えられます。

ウィッグは使った時だけケアすればいいというわけでなく、できるだけ毎日簡単なケアをしてあげたり、定期的にシャンプーをしてあげることが大切です。
またスタイリングができるウィッグも多いですが、スタイリングをするとウィッグへの負担が大きいので早く劣化してしまうこともあります。
ウィッグの簡単なケアとは、ブラシで軽くとかすことを指します。普段自分の髪の毛をとかす時のように、上部の根本から下に一方通行でとかしてあげましょう。
とかしたらウィッグスタンドに立てて日の当たらない場所に保管してください。

シャンプーをするときはウィッグ専用のシャンプーを使うようにしてください。
また頻繁にシャンプーしてしまうと逆にウィッグへの負担になってしまうため、一週間に一回程度の頻度で行いましょう。あまり使わないというのであれば二週間に一度程度でも問題ありません。

このようにウィッグのお手入れを見直すだけでも抜け毛問題は軽減されると思いますので、ウィッグの抜け毛が気になってきたらお手入れ方法をもう一度見直してみてください。